Menu

スタッフ①

Home
【スタッフ①】凜スタイル 滋賀県と京都府でパスタとスウィーツのお店を展開
今月のスタッフ

エリアマネージャー タカハシM

■エリアマネージャーとはどんなお仕事ですか?
複数店舗の運営・管理・各店舗のマネージャーへの指示・指導がメインの仕事です。
店舗にシフトインしてる時はワーカーとして社員さんアルバイトさんと同じ仕事をしています。

■凜屋・ひよりを管轄されていますが、エリアマネージャーから見てそれぞれどんなお店ですか?
凜屋さんはまだ石山にお店がある時から来店して頂いているお客さまも多数いらっしゃいます。
私たちスタッフに気さくに話しかけて下さる時などが多く本当に愛されているお店だと感じます。
ひよりさんは駅前立地で男女問わず1人で来店して頂けるお客様も多く、お客様にとって入りやすくてなんかほわっとした柔らかい空気感につつまれるお店です。

■エリアマネージャーになってよかったこと・大変なことを教えてください。
良かったことは各店舗にマネージャーがいるのでお休みがとりやすくなったこと(笑)
大変だと思ったことは正直ないです。

■かわいい2人のお子様がいらっしゃる高橋M家族にまつわるほのぼのエピソードを教えてください。
仕事の日は帰ってくると嫁と子はいつも寝ています。
疲れて帰ってくることや、休みの日に子供と遊んでいてイラっとすることもありますが、寝顔はやっぱり可愛いです。(嫁も含めて(笑))また家族のために頑張ろうと思います。

■魚釣りやキャンプなどアウトドア派ということですが、今後やってみたいという企画(野望)はありますか?
私の趣味は釣りに行くことです。上の子(小1の男の子)も釣り好きになってもらってもっと一緒に行きたいです。
年1回はキャンプに行きたいと思っています。去年は4回行きました。

■HPを読ん下さってる皆様に一言お願いします。
私達はお客様もスタッフもみんな幸せになれるお店を作りたいと本気で思っています。
これからもスタッフ一同頑張っていきますので機会がありましたらご来店お待ちしております。

マネージャー SAYAKA (2009年11月)現在頼れるランチスタッフ

■若くして店舗責任者に就任されたSAYAKAマネージャー。
 今だから言えるつらかったことや思い出に残っていることを教えてください。

入社した時は社員の自分より、周りで一緒に働くアルバイトさんがみな年上だったことが大変でした。
(もっとも、マネージャーとなった今も、雫家のスタッフさんはマネージャーより年上の方もたくさんいらっしゃいます)
お店のスタッフたちと仲良くなれたと思ったら、店舗の異動があり、離れて仕事をしないといけなくなったことや、彼氏と別れたことや、周りの友達は学生の子が多くて、休みが合わずに遊べなかったこともつらかったです。
(今となっては楽しい思い出や笑い話になることもたくさんありますよね…)

■店舗責任者として、普段からどのようなことを心がけていますか?
心がけていることはどんな時でも明るく元気にお客様の視点に立って接客することです!
スタッフに関しては、年齢にかかわらず、対等に接しています。

■いつもニコニコのSAYAKAマネの特徴をスタッフ分析でまとめてみました
寝起きも寝る前も常に明るくて、いつもニコニコしていることが当たり前・・・(本人は無意識です…)疲れを感じさせない素敵な人です。

■お休みの日は何をしていますか?
朝から晩まで遊んでいます。ドライブとか、夜中に鬼ごっこ、ボーリング、カラオケ・・・
コーヒーショップでひたすらおしゃべりしたり…夏は泳ぎに行って、冬はボードをしてます。

■近頃のドキッとしたこと、嬉しかったことを教えてください。
お店のみんなでバーベキューをした時になんと琵琶湖でおぼれかけてしまいました・・・すごくひやっとしました…
マネージャーになると会社名の入った名刺がつくってもらえるんですが、この名刺を持つことがずっと憧れだったので、嬉しかったです。大切にします。
(名刺ですから・・・大切に持って置かず、必要な時に使ってくださいね・・・笑)

■雫家のPRと今後の抱負をお願いします。
雫家はスタッフ全員が家族みたいで仲良しです。同じ目的をもったスタッフたちが、おいしいパスタをお出しするのは勿論ですが、一期一会を大切に接客をします。
是非ご来店をお待ちしてます。
いつか子供が生まれたときに「お母さんは雫家のマネージャーをしてたよ」と自慢したいです。
自慢するためにも、責任者として、恥じないように美これからも成長していきたいと思います。
一緒に働いたスタッフのみんながここで働けてよかったと言ってもらえるようなお店づくりをします。
※SAYAKAマネージャーは結婚出産後、社員からランチスタッフとなって、今もなお、お店を支えてくれています。凜スタイルは様々な形でずっとかかわり続けられる企業を目指します。

笑顔満点のチーフパティシエ HIROMIさん 2009年掲載 2011年マネージャ-昇格

■なぜパティシエの道をすすもうとおもったのですか?
気づいた時にはケーキ屋さんになりたいと思っていました。
たぶん小学生の頃に連れて行ってもらった「お菓子の城」でクッキーを作ったことがあって、その時のクッキーの焼ける甘-イ香りとか、焼きあがるまでのドキドキ、ワクワクがとても楽しかったんだと思います。
小学2年生の文集の将来の夢はすでにケーキ屋さんでした。

■毎日たくさんのケーキを作っておられますが、大変なことや、苦労していることは?
そうですねえ…「ケーキ」と聞くと華やかなイメージはありますが、本当に力がいることばかりです。
一度にたくさんのケーキを作るということは作ったケーキすべてが同じに仕上がらないといけないのはもちろん、お店ではだれがつくっても同じ味、同じ仕上がりにすることが基本ですが、実は難しいことです。
作る人が同じでも、その日の気温やオーブンの調子などに影響を受けるので、毎日、同じケーキを作り続けるということがどれだけ大変で大切なことか、いつも感じています。

■ゆるるの新作について教えてください。
今年の夏のおすすめは色とりどりのゼリーです。
みかんやブドウゼリー、パフェ風抹茶ゼリー、バラのゼリーなどどれも食べたいっ選べないっとショーケースの前でお客様が悩んでおられます。

■会社でのあなたの思う役割は??
ゆるるに来店して下さるお客様だけでなく、姉妹店のパスタ店でお食事されるお客様すべてがゆるるの大切なお客さまだと思っています。
直接お会いできることはできないお客様も、ケーキを通して、幸せな気分になってもらえるように心をこめて、ケーキを作り続けていきます。

■お休みの日は何をしていますか?
とにかくマイペースに気ままに過ごしています。
本屋さんにいくことが多くて、ケーキの本はもちろんチェックします。
料理の本やインテリアの本、花の本、難しすぎて理解できないような本もパラパラ読んで、本屋さんで長時間過ごしちゃいます。

■あなたのリラックス方法は?
足のマッサージ機でマッサージをして、癒された後、そのまま寝ることです。

■近頃のほのぼのエピソード
ゆるるに560円(シュークリーム2個の代金)を握りしめて、迷うことなくシュークリームを2個お買い上げくださったご年配の男性のお客様がいらっしゃいました。
シュー2個の値段をしっかり把握されていて、ゆるるでシューを2個買おうと思ってくださっての来店でした。
誰かといただくそのシュークリームを買いに嬉しそうにゆるるに来てくださったことがとてもうれしくて、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

入社2年目 一般社員 AYANO 2009年8月掲載 2011年マネージャー昇格

■数ある飲食店の中、なぜ凜styleを選んだのですか?
ゆる音家さんに初めて食べに行ったとき、スタッフさんの接客が素敵だったのと、みんな仕事が楽しそうだなあと思ったのがきっかけです。
私もお客さまにスタッフがいきいきしているなあと感じていただけるスタッフになりたいと思い、凜styleを選びました。

■仕事を始めて学んだことや大きく変わったところは?
今まではあまり接客はあまり好きではありませんでした。
でも、働きだすうちに、お客様の「おいしかったよ」「また来ますね!」などとお言葉をいただくと毎日がんばろう と励みになります!
いつの間にか、接客の楽しさが分かるようになってきました!

■お休みの日は何してますか?
服がいっぱいほしいのでよく買い物してます。
でも、いつも何も買わない日も多いです…欲しいものが見つかった時はすごくうれしいです!

■最近ハマっていることは?
仕事帰りのスタバでお茶です!
かおマネージャーにおすすめドリンクを聞いてからしょっちゅう行ってます!

■勤務店舗ひよりのPRをしてください・・
アルバイトさん、社員さん問わず、スタッフみんながひよりっぽいです・・・
うまく言えないんですけど…なんというか、マイペースでほんわかしている子がほとんどです。。。
そんなみんなが大好きです!
ひよりの生パスタは他店さんの生パスタより、比較的モッチモチして1番好きです!!

■今後の抱負を教えてください。
チーフ職を目指したいです!がんばります!!!

ディレクター MARUGAMI

MARUGAMI

■どんなお仕事されてますか?
接客サービスや調理もしますが、一番主な仕事は人事教育です。
お客様が感動するお店作りと一人ひとりのスタッフが輝ける場作りが私の仕事です!

■会社の好きなところは?
一緒に働いている仲間たちがみんな優しく、明るいところ!だから自然と会社も大好きです。

■あなたにとって仕事とは?
仕事というのは社会の役に立ち、人を感動させたり、喜んでいただくことだと思っています。
そして、自分が存在している理由を確認できる場でもあると考えています。

■ご趣味は?
本が好きでよく読みます。
本は客観的な視線を得たり、いろいろな価値観に出会わせてくれます。
個人的にへこんだときでも明るくしてくれる原田宗典さんのエッセイはお勧めです。

■最近お子様が生まれて幸せいっぱいのディレクターですが、最近のめっちゃ幸せ話を教えてください
なんといっても自分の息子が元気いっぱいに生まれてきたことです!
誰よりも小さくてまだ何もできないのに、大きな大きな幸せと元気を与えてくれるのには驚きです。
そして何より、私のこの喜びを一緒に働いている仲間や友人たちが心から祝福してくれたことに感涙です。。。。

■やっちまったなあという失敗談を聞かせてください。
ここでは恥ずかしいので、気になる方は直接聞いてください。

■スタッフに望むことを教えてください。
スタッフのみんなはとても優秀で明るい子ばかりなので望むことなどないのですが、一つだけ望むことは幸せになってほしいこと。
なので、スタッフにも1人1人のスタッフの幸せを願える人間となってほしいです。

■今後の抱負を聞かせてください。
昔も今も変わらず普遍のテーマなのですが、世界で一番笑顔になれる場所の提供です。
1人1人のお客様の幸せと1人1人のスタッフの幸せを与えられるような仕事をしていく事が大事だと考えています。

セクションマネージャー IKUYO

■好きな食べ物は?
うちの会社のパスタとデザートです!
本当に大好き!宣伝ぽいですが…
本当に好きなんです!
後は、母の手料理は何でも大好き!
(矢野Mは一人暮らし中のため母のご飯が恋しいらしい…)
あと、あと、スタッフ一井チーフのまかない?

■好きなことは?
沖縄など旅に出るのが好き。 毎朝早起きして、コーヒー飲みながらぼーっとするのも好き。

■どんなお仕事をしていますか?
お店では、ホールに出て、直接お客様に接することはもちろん、キッチンにも入ります。
デザートも作ります。
< 主に、新人さんがいるお店では、そのスタッフ教育に重点を置きます。
本部の事務所では、経理に雑用何でもします。
パソコンに向かってする仕事が多いです。

■会社の好きなところは?
人を大切にするところです!お客様はもちろん、スタッフや、その家族も大切にし、とにかく、人を大切にするするスタッフ一人一人がとってもあったかい会社です。

■あなたにとって仕事とはなんですか?
自分の1部です。
ないと困るし(笑)、ないとつまらない。
楽しんだり、悩んだり、自分自身が成長できる場所。

■この先の抱負を聞かせてください。
仕事は何事にも感謝の気持ちを忘れずに日々精進していきたいです。
素晴らしいスタッフがたくさんいるので、まだまだ学ぶべきことがたくさんあります。
うまくまとめきれませんが、とにかく、次のステージにステップアップする!

プライベートでは沖縄に行く!笑って過ごす!(笑)